あっという間に桜も散りそうな4月以降の予定表

油断してたらいきなりカムバ、そしてあっという間に終わりそうで、サクラの花よりもはかない活動・・・。
で、この後はいったい何するのか、またドラマばっかなのかとか気にはなるところですが・・・。
と思っていたら、日本とNYでのKCON出演に引き続き、ソウルコンのお知らせも。
なんとほぼ1年半ぶりの本国コン・・・ホントに韓国ペンちゃんってかわいそう・・・。
ジョンヒョンのドラマ出演は小出しに出てくるけどホントにあるのかな?なんかあのドラマについての情報は、あやふやなものばかり。だいたい予定通りスタートしてたらもう終わる頃でライブに影響なさそうだったのに。
ヨンファおにさんは、下宿屋さんとか島とか、無理やりバラエティで外出させられていますね。いろんな歌作るために、番組ばかりでなく、できるだけ外気にも触れてもらいたいです。
ほぼ音楽番組出演が終ったあと、ちょうど韓国で開催されたCOLD PLAYの公演。ジョンヒョン、ミニョク、そして次の日にはヨンファも参加。ジョンシンはいかなかったのかな、あいかわらずステキなスタジオに入り浸ってるようですが。
漁師さんに戻った人も、まだ19日はライブ番組あるし、日本ツアーも一ヶ月切ったので、アテフリじゃない演奏の方もよろしくね!
CNBLUE - SHAKE 【Making Movie Short Ver.】
https://youtu.be/GaLMdOrd1I0



なんていってたら、いきなり19日未明に”Shake”のフルMV公開。もうほとんど公開状態だったから驚きもないですが、ほぼ盆踊りですねw ジャンプしない手だけのフリだけにしてくれて、あともうちょっとメンバーの顔が見えてくれてたらよかったんですけどね。
音楽自体は賛否両論ありますが、楽器の音も聞こえるし、私はキライじゃないです。
どこぞのインタビューによると、ヨンファ、ジョンヒョンとアメリカ、ドイツの作曲家さんのソングキャンプでの合作とか。でも大サビ以外はJHの雰囲気が強いように思います。

a0032303_20371937.jpg


~リリース関係~
4月5日(水)「シンデレラと4人の騎士」
a0032303_0391930.jpg
DVD BOX1@Amazon
DVD BOX2@Amazon



5月10日(水)日本11thシングル「SHAKE」
a0032303_23514188.jpg
通常版 @Amazon
初回限定盤A @Amazon
初回限定盤B @Amazon
BOICE盤 @FNC STORE

※公式詳細 http://cnblue-official.jp/news/detail.php?id=1047038
※全曲(たった3曲だけど)ダイジェスト聞きましたが、3曲目はジョンヒョンかな、として、2曲目、シン君ぽいような気がしましたが・・・おにさんぽくはないような・・・?

Gyaoで"Shake Shake"の期間限定Short Ver.公開中
→ https://t.co/oUDyhaG53z

5月24日(水)「2016 FNC KINGDOM IN JAPAN -CREEPY NIGHTS-」
a0032303_1830965.jpgDVD @Amazon
Blu-ray @Amazon
・BOICE盤@FNC STORE




a0032303_21501959.gif タワレコへはこちらから
4/18(火)11:00~4/21(金)23:59まで
ポイント12倍!



CNBLUE - SHAKE【Official Music Video】
https://youtu.be/Wjc7VQW42pU



~ライブ・コンサートなど~
〇KPOP合同コンサート?
4月11日(火)「SHOW DC SUMMER Fest」@タイ・バンコク
主催者公式詳細→ https://www.showdc.co.th/What-Is-New/SHOW-DC-Summer-Fest-Street-Party
CNBLUE greeting message for SHOW DC SUMMER FEST STREET PARTY
※びっくりするほど長いレッドカーペットでしたね!
そして海外KPOPコンでは珍しくLIVE演奏? セトリですが
1Can't stop 2It's You 3さらんぴ 4イロッケエッポナ 5Cinderella 6ヘッカリゲ
海外コン向きな楽曲という感じしますが、深読みすると春ツアーのセトリにインする曲?

SHOW DC SUMMER FEST 2017 - STREET PARTY EXCLUSIVE CONCERT
https://youtu.be/2IZROoaU9aU


〇CNBLUE SPRING LIVE 2017 「SHAKE SHAKE」
a0032303_23235031.jpg
5月17日(水)・18日(木)・東京・日本武道館
6月17日(土)・18日(日)・名古屋・日本ガイシホール
6月21日(水)・22日(木)・大阪・大阪城ホール


〇2017 CNBLUE LIVE [BETWEEN US] IN SEOUL
オリンピック公園SKハンドボール競技場(올림픽공원 SK핸드볼경기장)
6月2日(土)18:00
6月3日(日)17:00
※公式詳細→ https://t.co/VOSxQBc1m0
発売 オークションチケット(옥션옥션티켓)
スタンディングVIP(A/B100番まで) 154,000W /スタンディングR 99,000W/指定席R 99,000W
※安いチケットが全くない・・・これじゃライトな韓国ファン来ないけど割引あるのかな?
☆今までと違うチケットサイトで、勝手が違い今まで以上に大敗北・・・ツライ・・・。
・ファンクラブ認証期間:4/17(月)12PM〜4/21(金)12PM
・ファンクラブ先行開始:4/20(木)8PM〜21(金)12PM
・一般前売り開始 :4/24(月)8PM〜
※ハンドボール場については過去記事のこちらをご参照ください
→ http://heco.exblog.jp/14009729
ついでに当時の感想も
→ http://heco.exblog.jp/14161102
なつかしいなあ、彼らも私も熱かったあの頃・・・あのあとカウントダウンジャパン(フェス)にも出たんだったよなあ。ポップバンドではなく、バリバリロックバンドだったあの頃。
引用―「人は変わっていくものだろ」byアムロ・・・なんちゃってw
アジアツアーも決定。ソウル公演、海外サイトからはなぜか取りづらい。四苦八苦してFC先行でいい席売り切れた頃にようやく開けて、一般発売の日はまた違う現象が起きてうまく開けずにいたらもうおおかた売り切れ・・・一応枚数は確保しましたが・・・。
なんですかね、代行使わない外国人に売るチケットはないってことですか?FC年会費払ってるのに~!キ~!!
今後絶対戻りチケがあるとは思うのですが、基本、ブラウザはクローム。変なプラグインを何度も入れろと言われますがしたがって進み、ポップアップ画面でない時はブロック外します。それでも画面が開かない時は、韓国サイトに一度行って開けたら、その後は英語サイトでも開ける、という話です。自力の方々、あきらめずに頑張ってください!

〇KCON 2017
・JAPAN@幕張メッセ
5月20日(土) 2日目にCN参加とのこと
公式→ http://kconjapan.com/lineup.php

・USA NewYork@NY Prudential Center
6月23日(木)、24日(金)
※大阪の直後、CNは24日の出演かな?
公式→ http://www.kconusa.com/

〇BETWEEN-US ASIA TOUR CNBLUE2017ASIA TOUR
7月1日(土) SINGAPORE―シンガポール 
7月8日(土) MANILA―フィリピン
7月15日(土) JAKARTA―インドネシア
8月13日(土) BANGKOK―タイ
8月19日(土)/20日(日) HONG KONGー香港
9月30日(土) TAIPEI―台湾
7月22日はシン君のドラマファンミ タイまでちょっと間があるけど、そこらでKCONロスとか別KPOPPフェスかな・・・サマソニは今年もないってことね。もうロックじゃなから・・・。


~テレビ・ラジオ・映画など~
☆音楽番組についての詳細はこちらにもまとめてあります
「ヘッカリゲ」カムバ韓国音楽関係番組まとめ①(3月分)
→ http://heco.exblog.jp/23743809
「ヘッカリゲ」カムバ韓国音楽関係番組まとめ②(4月以降)
→ http://heco.exblog.jp/23790875

ヨンファ出演のバラエティ番組についてはこちらにまとめました
→ http://heco.exblog.jp/23832141

4月1日(土)24:00「ユ・ヒヨルのスケッチブック」@韓国KBS2
※3/28収録分 「イロッケエッポナ」「ヘッカリゲ」+ジョンシン熱唱

4月2日(日)12:10「人気歌謡」@韓国SBS(登村洞 SBS 公開ホール)
※「ヘッカリゲ」一曲

4月3日(日)
18:05 「ソン・ウニ、キム・スクの姉さんラジオ」@韓国SBSラブFM
※ミンヒョク、ジョンシン出演
21:30「冷蔵庫にお願い」@JTBC(韓国CATV)
※ヨンファ出演予定 韓国版
※番組の公式動画は一番下の方に貼りました~
냉장고를 부탁해 124회 예고편
https://youtu.be/-2Jg1va7uIk


4月4日(火)20:00「The Show」@SBSMTV(韓国CATV)
※事前録画あり 「ヘッカリゲ」一曲

4月5日(水) 19:00「Show Champion」@MBC MUSIC, MBC every1(一山ドリームセンター)
※事前録画あり「ヘッカリゲ」1曲

4月6日(木)18:00「M Count Down」@韓国Mnet
※事前録画「ヘッカリゲ」1曲

4月7日(金)17:00「Music Bank」@韓国KBS
※本番のみ出演

4月8日(土)15:45「音楽中心」
※本番のみ出演 「ヘッカリゲ」1曲

4月9日(日)12:10「人気歌謡」
※本番のに出演

4月10日(月)21:30「冷蔵庫にお願い」@JTBC(韓国CATV)
※ヨンファ出演予定 韓国版

4月11日(火)23:10「下宿の娘たち」@韓国KBS2
※ヨンファ、ジョンヒョン出演 4/2収録
ジョンヒョンが得意なはずの料理対決でしたが・・・アレレ?

170411 하숙집딸들 예고
https://youtu.be/Qke_UF-EBZ4


4月13日(木)18:00「McountDown」@Mnet
事前録画 ※ヘッカリゲ1曲 

4月14日(金)17:00「M Count Down」@韓国KBS
※本放送のみ ヘッカリゲ1曲

4月15日(土)15:50「音楽中心」@韓国MBC(MBC 上岩新社屋】
※本放送のみ
公式YoutubeStreaming→ https://www.youtube.com/watch?v=eRmHpNEdNE8


4月19日(水)
19:00「I'm Live」@arirang TV
※CNBLUEは著作権の関係で生放送見られないようです(T T)楽しみにしてたのに・・・
4月28日(金)11:05 からみられるとのこと

※参加には傍聴券が必要(申請)@江南駅カフェアルベールB1
詳細→ https://t.co/2MAuuJboGs
公式サイト→ http://www.arirang.com/Tv2/Tv_PlusHomepage_Full.asp?PROG_CODE=TVCR0826&MENU_CODE=102519
公式Facebook→ https://t.co/8Du37fx08p

22:50「一食ください(한끼줍쇼)」@JTBC(韓国CATV)
※3/22に収録 カン・ホドンさんらが出るモクバン?(食事バラエティ)ソン・ユリさんと
[선공개] 미래 정치인 이경규, 정용화의 깐족 부산 리액션에 발길질(!)
http://tv.naver.com/v/1592608?spi_ref=m_tvcast_twitter

4月29日(土)「私たち結婚しました」@韓国SBS
※ゲストでジョンヒョンが一瞬出演するようです。
[Preview 따끈 예고] 20170429 We got Married4 우리 결혼했어요 - EP.371
https://www.youtube.com/watch?v=J48I-GlZvBw&feature=youtu.be&t=1m16s


5月8日(月)26:20~26:40「ENT」@MBS(大阪・毎日放送)
※CNBLUEがコメント出演
公式サイト http://www.mbs.jp/ent/

5月9日(火)26:00~28:40「TillDawnMusic」@MBSラジオ
※本人らが番組進行、CNBLUEの曲だけで進行するそうです。
公式サイト→ http://www.mbs1179.com/tdm/
 
5月22日(月)21:40「島銃士(섬총사)」@
※島で暮らす?バラエティ番組にヨンファ出演予定

5月? 月火ドラマ「猟奇的な彼女(엽기적인 그녀)-リメーク版」@韓国SBS
※ジョンシン出演予定 全16話 
※日本では5月からKNTV(日本CSTV )で放映決定です!
5月31日(水)23:15 第一話先行放送@KNTV(日本CSTV)
6月3日から毎週(土・日)20:45 再放送 毎週(月・火)8:15
※韓国の編成都合により放送日が変更となる場合あり
KNTV公式サイト→ https://knda.tv/kntv/program/KN000714/

?「マイ・オンリー・ラブソング(마이 온리 러브송)」@Netflix(WebTV)にて世界各地で配信決定
※ジョンヒョン出演予定 FNCアドカルチャー製作
☆このドラマ情報については、こちらに移動。随時更新中!→ http://heco.exblog.jp/23259633/


?「ザ・パッケージ(더 패키지)」@JTBC(韓国CATV)全12回
※放映予定がのびて秋ごろではないかとtのウワサ

上半期?「狡猾な二十歳(앙큼한 스무살)」「僕たちのはじめてのロマンス(우리들의 첫번째 로맨스)」
※ジョンヒョン出演という話でしたが、本当にあるのか?

上半期?「ホテル?リア王」@webドラマ?あるのかこれまた不明

猟奇的な彼女(原題)
https://youtu.be/8pwWv6h1rNE



~本・雑誌~
3月28日(火)「TVnaviSMILE」@Amazon
※先月のですがたしか3ページぐらい、見開きで4人のインタビューあり。
”ShakeShake”はジョンヒョン、ヨンファと外国人作曲家さんの共作?
一緒にごはんしたくてもおにさんが外に出たがらないから、食べ物持って弟たちが家まで行くとのこと。

4月5日(水)「もっと知りたい韓国ドラマ Vol78 」@Amazon
※ミニョクのグラビア&インタビュー掲載

4月12日(水)「anan [今、モテる男の条件。] 2017/04/19」@Amazon
※ジョンシンが取り上げられているようです! モテ男?!
Web記事→ https://t.co/2Mug9HGCMH


4月22日(土)「Ray 6月号」@Amazon
※CNBLUE掲載予定


4月25日(火)「クロワッサン 948号」@Amazon
※CNBLUE掲載予定
☆ 全然関係ないですが ↑ 上の日本雑誌の表紙が全部あ〇ばちゃんらしく肖像権の関係で表紙の絵がでません、もう、迷惑だし時代錯誤だよな、あのJ事務所・・・。  

4月末 韓国雑誌「Instyle5月号」
※シン君のお兄さんが撮影したNフラジェヒョンと元レインボーの姉、AOAのユナと妹の兄弟写真を掲載予定、シン君とお兄さんも!

a0032303_11234161.jpg


~その他~
4月19日(水)19:00「I'm Live」@arirang TV
傍聴券が必要(申請)@江南駅カフェアルベールB1
詳細→ https://t.co/2MAuuJboGs

4月24日(月)「特別市民」VIP試写会@三成洞メガボックスCOEX
※ミニョク参加。

7月22日(土)「シンデレラと4人の騎士・ファンミーティング」
第1部 13:00開演(予定)、第2部 16:00開演(予定)
ジョンシンの他、アン・ジェヒョン氏出演予定
※DVD購入者、全巻レンタルした人にはご招待のチャンスあるとか
公式詳細→ http://www.cinderella-t.jp/

CNBLUE 7TH MINI ALBUM [7ºCN]発売記念ファンサイン会
4月1日(土)18:00@ウギョンアートホール(非公開)
※シンナラ一山店での購入
詳細→ https://t.co/h5XBku79WA
4月2日(日)15:00@トンジャアートホール(非公開)
※明洞ミュージックコリアでの購入
詳細→ https://t.co/mshiO0owos
4月8日(土)18:30@ソンアムアートホール
※ホットトラックス江南店の購入
詳細→ https://t.co/qlfCWTEVUv
4月9日(日)15:00@ケヤン青少年修練館(非公開)最後のサイン会
※永豊文庫仁川ターミナル店の購入
詳細→ https://t.co/6HtjNlgBLi

☆記事や動画など、その他情報はこの下です

こちら ↓ クリック
[PR]
# by heco_viggo | 2017-04-30 23:14 | 青い予定表 | Comments(0)

ヨンファバラエティ番組まとめ

カムバ中、いつもは4人組でたくさんのバラエティ番組に出るのが常でしたが、今回は少な目。
その中でもヨンファは一人でバラエティ番組にたくさん出ていましたよね。
この後も「島銃士」という番組への出演のウワサもありますが、とりあえず3~4月に出演した番組をまとめてご紹介

「下宿の娘たち(하숙집딸들)」@韓国KBS
番組公式サイト→ http://www.kbs.co.kr/2tv/enter/hasook/about/program/index.html/

3月7日(火)23:10「下宿の娘たち」4回
※ヨンファ、ゲスト出演 歌ったりゲームしたりダラダラゆったりしてましたね。
本放送の公式動画のリンクは一番下のほうに貼りました! 

170307 下宿の娘たち 予告
https://youtu.be/zgInqj9IpHU


Guesthouse Daughters | 하숙집 딸들 - Ep.4 [ENG/THAI/2017.03.14]
https://youtu.be/UhpMUNsyU1E

※英語・タイ語字幕版(選択できます)Full Ver.

下宿の娘たちは、4月にももう一本出演!
こちらは番組リニューアル後とのことで、下宿内でグダグダしていた前回とは違い、一般の学生たちとかの住む寮とかに出かけて料理作ったりと、だいぶん内容が変わっています。
2本目にはジョンヒョンも出ていますが、予告にはほとんど映っていません・・・

つづきはこの下 ↓ です

こちら ↓ クリック
[PR]
# by heco_viggo | 2017-04-23 21:47 | 青いばんぐみ | Comments(0)

CNBLUE ミニアルバム7集[7℃N] SPECIAL EDITION制作記

日本のシンプルなCDに慣れていると、最初はぶったまげる様々なサイズやデザインの韓国CD。
そして人気グループだと、一つのアルバムで2-3種のバージョン出るのもよくあることで。
今回も特別バージョンが後出しされましたが、そのデザイナーさんの話を入れた記事があり、珍しかったのでご紹介。
すでに賞味期限切れな感じですが・・・



MUZMONのスペシャル

[イベント] CNBLUE ミニアルバム7集[7℃N] SPECIAL EDITION制作記
- コールドプレイのアルバムデザイナー'Pilar Zeta'とのスペシャルなコラボ!

2017. 3. 29. 18:19
a0032303_22272267.jpg

dMUZMON親指立てる(Goodサイン)b
CNBLUE ミニ7集
Pilar Zeta とともに
[7℃N]スペシャルエディション
スペシャル制作記


※ スペシャルなイベントがありますので、最後までお読みください!
a0032303_2235883.jpg

ネイバーミュージック:: CNBLUE 7TH MINI ALBUM 7℃N - CNBLUE

CNBLUE、音楽で描いた感情の温度CNBLUE七枚目のミニアルバム「7℃N 'バンドCNBLUE(チョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、カン・ミンヒョク、イ・ジョンシン)がミニ7集「7℃N」を発売した。今回のアルバムには、今年でデビュー7周年を迎えたCNBLUEが感じ」感情」の話を盛り込んだ。誰もが一度ぶつかることされているいくつかの感情の温度を音楽に溶かした。出会い•愛•思い出•現実など、様々なテーマを。
music.naver.com


CNBLUEの「混乱するよ(Between Us)」
みなさん、ちゃんと聞いてらっしゃいますか~~?♬

ミニアルバム[7˚CN]でカムバックしたCNBLUEが
海外の有名グラフィックデザイナー
ピラーゼータ(Pilar Zeta)との
デザインコラボで完成された
スペシャルエディションを新たに発売しました
ニュース! 9(1 •v• 1 )و

ところでピラー・ゼータって誰かって?
ピラー・ゼータは、英国の代表的なバンド
Coldplayの正規7集[A Head Full of Dreams]など
多数のアルバムのデザイン作業で
世界中の注目を集めている アーティストなんですよ。

特有のエネルギーと強烈なサウンドが
感じられる CNBLUEの音楽と、
超現実的なピラー・ゼータの感覚が調和して
スペシャルエディションの完成度がさらにUP!

ピラー・ゼータが韓国ファンのためにおくった
スペシャルなインタビューと、
メンバーたちのスペシャルコメントまで。
スペシャルエディションのスペシャル記を
MUZUMONで公開するミュー!

▼▼▼
INTERVIEW | PILAR ZETA
a0032303_2242453.jpg

ソース - http://coldplay.com/interview-pilar-zeta-ahfod-artwork-creator

Q. 韓国アーティストのアルバムデザインは初めということですが、いかがでした?

PILAR ZETA: 本当に良かったです。不思議なんですが、以前からK-POPアーティストとコラボをしたり、アルバムアートワークのデザインが出来たらいいなと思ってました、 ちょうどCNBLUE側からのアルバムデザイン参加提案メールを受け取りました。本当にしたかった作業と提案でとても嬉しかったです。

Q. 今回のアルバムのデザイン作業のためにCNBLUE の音楽を聞いたことがありますか?CNLBUEの音楽についてどう思います?

PILAR ZETA: CNBLUEの音楽を知ってはいたが、CNBLUEと彼らの雰囲気と共感するために CNBLUEの音楽をもう一度聞き、ミュージックビデオも全部見ました。CNBLUEの音楽は、本当に魅力的で陽気でした。全体的に感じられる彼らの良い雰囲気を楽しみました。

Q. CNBLUEタイトル曲「混乱するよ」についてはどう思いました?

PILAR ZETA:「混乱するよ」はコラボするには良い出発点でした。記憶に残りやすいメロディと歌が、私にインスピレーションを与えました。アルバムのデザイン作業をする際にはずっと聞いて、大きなインスピレーションとなりました。
a0032303_22482548.jpg


Q. CNBLUEのアートワークのデザインについて紹介してください。

PILAR ZETA: 混乱、複雑というコンセプトが良かった。これは無限の可能性の世界を開いてくれる言葉だからです。私はこれらの言葉を二つの世界の間のコントラストと(フロントカバーの)ドアに表現しました。このアルバムのアートワークには幻想的で、超現実的であり、別のピラミッドが浮いている世界があります。そして、非常に多彩な色の扉があり、これは、両方の世界、二人の関係を開いてあげて、また対比させます。扉の前に扉を見上げる男がいますが、そのドア、つまり関係の中に入ると、どのようなことが生じるか気になります。これらの扉もまた無限の可能性を示しています。
同様に、私たちにも、様々な扉が開いているけれど、どれが最も良い扉か選択するかは、私たち次第なのでそういう選択はとても混乱するし複雑ですよ。これが全体的なアートワークコンセプトです。

Q.アルバム作業手順はどうなりますか?

PILAR ZETA: まず最初にアーティストの音楽と映像を深く掘り下げ、彼らと共感できるようになるため、幅広い調査をします。作業で重要なのは、音楽と視覚的な要素の間の関連性を見つけることです。これは二つの感覚、つまり音楽(聴覚)とあなたが見ること(視覚)を接続させなければなりません。こういう二つの感覚を接続するとき、非常に素晴らしい世界を作り出すことができるのですが、それが人々がこのアートワークを見たとき見て感じることができる世界なんですよ。

VIDEO | PILAR ZETA's Interview
※動画埋め込めないので省略

INTERVIEW | CNBLUE's Comment
a0032303_22514581.jpg
ヨンファ
「今回のアルバムの音楽を聴いて誕生したデザインと考えると不思議でもあって、
音楽とよく似合ってる感じがあり見るほどにいい。
より特別なスペシャルエディションが作られたようですね」


a0032303_22525016.jpg
ジョンヒョン
「全体的にトーンダウンして整えられたデザインということで、シンプルなカッコよさがあり、ジャケットのイメージともよく似合う。
このなかの明るい扉の中に入ってみたいと想像力をかきたてるカバーだと思います」


a0032303_22535314.jpg
ミンヒョク
「ピラー・ゼータという素晴らしいアーティストが スペシャルエディション製作に
参加してくれたアルバムは、より完璧で素敵に完成されたものと思います。
たくさんの方々に愛されたらと思います」



a0032303_22542133.jpg
ジョンシン
「アルバムカバーの中心にある華やかでカラフルな扉がポイントです。
初めて見た瞬間、時空を超越するような扉で
入ってみたいと思いました」





SPECIAL GIFT | CNBLUE 7th Mini Album [7˚CN] Special Editionスマートフォンの壁紙
※ほぼ画像ばっかりなので省略

VIDEO | CNBLUE's Greeting Message
※埋め込めないので省略

PREVIEW | CNBLUE 7th Mini Album [7˚CN]アルバムのプレビュー
※たくさん写真ばっかなので省略

ここで省略した部分には動画や待ち受けやスペシャル盤の細かい紹介など、面白くはあるのですが私が面倒なので(すみません)、興味ある方は元のサイトの方に見にいってあげてください。

記事ソース→ http://m.blog.naver.com/muzmon/220970233123


付け加えですが、最近、人に教えていただいた面白かった記事、貼っておきます。
アルバムのクレジットに焦点を当てた記事です。
CNのアルバムも題材に使われていましたので!

2PM、SHINee、CNBLUE…音楽CDの「クレジット」をマニアックに読み解いてみる - いまトピ
https://ima.goo.ne.jp/column/article/4822.html

[PR]
# by heco_viggo | 2017-04-19 10:49 | 青い記事 | Comments(0)

「7℃N」関係記事まとめ

ほぼCNの韓国カムバ活動終わってしまっていまさらなのですが、いくつかカムバ時の記事を訳したのをこちらにまとめてみました。
おヒマな方はご覧ください~。


CNBLUE - メンバーたちと一緒に
「Blue Memory Interview」

2017.03.20
a0032303_2013465.jpg

今年でデビュー7周年をむかえたバンド CNBLUEが七枚目ミニアルバム[7℃N]で戻ってきました。 トレンディーながらも大衆的なCNBLUEだけの音楽をしっかり感じられる今回のアルバムでは、一層成熟した感性と魅力が込められいるんですよ。 7周年をむかえたバンドとしての感想とミニアルバム"7℃N"を作成したCNBLUEのメンバーのエピソードにBugsインタビューで出会ってください。

Part 1:About "CNBLUEの7年"
Q. 昨年の[Blueming]アルバム以後、1年ぶりのアルバムです。Bugsファミリーの皆さんに挨拶をお願いします。
A. こんにちは、Bugsファミリーの皆さん。 新曲"ヘッカリゲ"で帰ってきたシーエヌブルーです! 1年ぶりのカムバックだとドキドキしますね。

Q. いつのまにかデビュー7周年です。 7枚目のミニアルバムだよ。 7年、枚目のミニアルバムという数字を実感してますか?
A. ヨンファ:はい。 7年ということがしっかりと感じられます。 事実もっとのようにも思いますよ。音楽放送に行くと全部後輩ばかりで、さらに実感したりします。
ジョンヒョン:実際にはよく感じられませんが、たまにびっくりすることが多いです。
ミンヒョク:7年目、8年目... まわりで長くなったなあという話をよく聞いて、ちょっと実感わいてきたりもします。2010年にデビューして、2017年の芸能界にいて、その間やってきたことが頭の中をよぎります。短い瞬時のことのようです。
ジョンシン:8年目で、もう7周年なのに、時間がはやく過ぎたみたいです。 七枚目のミニアルバムということで、理由もなくもっと長かったようでもあって。今回のアルバムに私の自作曲が入って満足しています。

Q. メンバーの間でにたくさんの思い出がつまった時間です。 最も記憶に残る瞬間があったりする?
A. ヨンファ:デビューした時、初放送の時です。 その時はむしろ恐ろしものがありませんでした。デビュー序盤は震えずに自然にやっていた感じです。
ジョンヒョン:チリ、ワールド ツアーを回った時です。またやってみたい思い出です。
ミンヒョク:初めてのショーケースの時はまだ忘れられません。2010年1月14日. また、撮影でなく親しい兄弟(妹)同士で遊ぶ姿を自然に撮影していた時、一番記憶に残ってます。
ジョンシン:韓国でやるコンサート、アルバム活動をするたびに、特に事前録画する時はファンのみなさんとおしゃべりもして、待機も一緒にして、舞台舞台ごとに「あの時はああしたよね」という思いがたくさん浮かびます。
a0032303_2023568.jpg

Part 2:‘7℃N Memory’
Q. ミニアルバム[7℃N]について紹介してください。
A. 私たち皆が生きていると多くの感情を体験するでしょう、その感情を[7℃N]に入れました。 "ヘッカリゲ"のように男女間に恋人でもなくて、それでも関心がないわけではないその中間の曖昧な感情を扱ったりもしたし、純粋だった幼い時期を思い出して書いた曲もあります。 アルバムを聞く方々が共感される歌が多いです。
a0032303_2024523.jpg

Q. ミニアルバム作業中にあったエピソードがあれば聞かせてください。
A. ジャケット撮影を海辺でしたんですが、絶対に波がこないほど離れた場所だったのに、一瞬、大きな波がきてメンバー全部、水をびっしょりかぶりました。その瞬間「エピソード一つできた。話題ができた」って気がしました。(笑)
a0032303_20254069.jpg

Q. タイトル曲"混乱するよ(ヘッカリゲ)"というサム(Something)を経験した人たちなら共感する歌詞です。 特にキリングパートと考えた部分があるのですか?
A. ヨンファ:ジョンヒョンさんが歌った「これが私たちの終わりなのか、始まりなのか」という部分です。 恋人関係じゃない人たちが「毎回終わりになる事もあり始まりでもある」と考えることがサムの正解みたいです。
a0032303_2027358.jpg


Part 3:「7°CN Track Interview」
Q. "ヘッカリゲ" -タイトルのように簡単に決定を下すのが難しい、こんがらがることがあるとしたら何?
A. ヨンファ:毎回そんなです。 すべてのことがともかく二つから一つを決めなければなりませんから。

Q. "It's You" -シーエヌブルーの音楽作業にインスピレーションをあたえる存在があるとしたら誰?
A. ヨンファ:私はインスピレーションを特に受けようというのはないです。 メモをしておきます。 良いテーマ、人、日常生活、自らの全てがインスピレーションです。

Q. "切らないで"’ -アルバム作業がうまくいかない時、電話で助言を求める相手がいるの?
A. ジョンヒョン:音楽する友達に聞いてみます。いざ聞いてみても返事をちゃんとしてくれないけれど、それでも電話するとリフレッシュになっていいんです。

Q. "When I Was Young" -幼かったとき楽しんで聞いた歌があったりする?
A. ジョンヒョン:エリック・クラプトン(Eric Clapton)の"Change The World"で。 音楽を始めることになった理由がこの人のせいです。この歌を聞いて音楽することになったけれど、幼い時は歌詞も知らずにただ聞いていたのに平和になるような気分でした。
a0032303_20291380.jpg

Q. ‘マニト’ -シーエヌブルーにマニトができるならば伝えたい応援のメッセージがあります?
A. 精神:流されるように、何でも流されように過ごせればいいですね。

Q. 多くのファンたちが待っていた翻案曲"Royal Rumble"日。本曲と韓国翻案曲の差があります? 韓国語で録音することになった感想はどう?
A. ヨンファ:この曲は私が好きで、また、最も上手くやれるジャンルです。 歌詞や曲を書いていて楽しかったし困難はなかったです。

Q. 最後にアルバムを聞いているファンの皆さんに一言。
A. これからもたくさんの毎日の中の7年というだけですから、長くなったと考えず、2010年の心のままアルバムを出したので、たくさんたくさん聞いてもらえたら感謝です!
a0032303_20295526.jpg

この文に紹介されたアルバム

CNBLUE 7TH MINI ALBUM 7℃N
シエンブルー(CNBLUE)
2017.03.20
EP(ミニ)
[タイトル曲】混乱(Between Us)
記事ソース→ http://music.bugs.co.kr/specialView/interview/KMUE2VK6OGYLNPJFF5QH


☆前にご紹介した記事も一応リンク載せておきます
春の日に聞くのによい"CNBLUE'の7枚目ミニアルバム
http://heco.exblog.jp/23765751

今回のアルバム「7℃N」のレビュー系記事はこちらにまとめました
→ http://heco.exblog.jp/23770388

スペシャルバージョン制作についての記事はこちら
→ http://heco.exblog.jp/23767981

そしてもう一つ(二つに分かれてますが)面白かった記事を
(この下でご紹介)

こちら ↓ クリック
[PR]
# by heco_viggo | 2017-04-17 00:05 | 青い記事 | Comments(0)

”7℃N”レビューあれこれと’ソングキャンプ’について

今回のアルバムについて高い評価も多いです。
よく出来上がっているサウンドだ、いい曲だ・・・一方、それを認めながらも苦言を呈しているものもあったりします。
ここでは音楽サイトにあったレビューを主にご紹介したいと思います。
そして一番下になってしまいましたが、今回のタイトル曲の作業過程にあった”ソングキャンプ”について書いてある記事もご紹介していますので、興味ある方は最後まで読んでみてください。

まずは、いつも辛口な批評をくれる韓国音楽サイトIZMさんのレビューから

韓国音楽サイトIZM NEO MUZIC COMYUNITYのレビュー

a0032303_2301069.jpg7℃N
2017
CNBLUE
★★★☆☆


by チョン・ミンジェ(정민재)

'アイドルを越えた'というような陳腐な話はしない。好き嫌いはともかく、彼らはすでに軌道に乗ったポップバンドだ。 チョン・ヨンファを筆頭に、製作の主導権をグループが持つようになり発展に加速がついた。キャラクターがその席をしめる間に音楽的力量も着実に上昇した。 特にこの数年、メロディ展開とボーカル構成、パフォーマンスの側面で一層スムースになるという結果を出した。 力をそそいだ結果、キャリア序盤の雑音や姿勢(アティテュード=attitude)論争は通り過ぎ、いまは独自領域構築に突入した模様だ。

新しいEP < 7℃N >やはりとがった角は容易には現れない。今回も旋律と編曲、歌唱と演奏が'ピッタリ(餅)'と寄り添う。グループとしてははじめての外国作曲家との'ソングキャンプ'も経た。シンコペ―ションを動員したリズム パターンにキャッチーなサビ(リフレイン)を配置した'混乱(ヘッカリゲ)',ブラスを活用しポップメロディに活気を加えた'It's you'のポップ感覚はこのような共同作業でおさめた上昇効果だ。 アコースティックサウンド中心の'マニト(Manito)'もやはり良い旋律を基に吸引力を発揮する。

気持ち良いポップエネルギーがアルバム全般にわたっている。ボリュームに似合った曲構成で有機性も得ている。 音楽的にこれという欠点がないレコードの問題は、企画段階で感知される。楽器編成などディテールの差がある分、いつしかEP単位の作品が概して類似の色彩を帯びる点。 似た手法、主題のタイトル曲と一定パターンで繰り返される収録曲の流れが一種の既視感を招く。 精緻な曲の完成度とは別に、一枚のレコードとしてはとても退屈な結果の連続だ。

変奏が必要な時だ。 ポップの最大の強みは多彩なパレットを根源とする。ブランドを確立したポップバンドの大部分は、自分だけの、しかし広いスペクトルを駆使してる。 ある期間、CNBLUEがボーカルと演奏実力を育てて楽曲吸収力を高めるのに集中したのであれば、もう一歩進んで、多様なスタイルを満たす時である。 主な武器である鮮明なメロディを中心にした音楽的外縁の拡張は選択するまでもなく必須だ。現状維持に終わる安易な企画より、グループを一段階引き上げる画期的方策?が要求されている。

-収録曲-
1. 헷갈리게(混乱するよ-Between us-ヘッカリゲ)
2. It's you
3. 끊지마(切らないで-Calling you-クンジマ)
4. When I was young
5. 마니또(Manito-マニト)
6. Royal rumble
씨엔블루(CNBLUE)

記事ソース→ http://izm.co.kr/contentRead.asp?idx=28302&bigcateidx=1&subcateidx=3&view_tp=1


簡単にまとめると、仕上がりはいいんだけど、それぞれの収録曲が似た感じになっていてつまらない。バンドとしての個性をもうちょっと推し進めてほしい、ってところですかね?
このアルバム聞いて思い出すのが”EAR FUN”です。あのアルバムですが、ヨンファの作曲となっている曲もかなりFNC所属作曲家の色が濃く、実際演奏できないじゃない?(実際ライブではほとんどこの収録曲は演奏されてない)という非難もあったのですが・・・実は私はけっこう好きでした。ヨンファ作品色は薄いものの、でもヨンファとジョンヒョンという二人のボーカルを生かす個性的な曲が多かったからです。まあこれはそれぞれ好みあるとは思いますが・・・。

このほか、アメリカのbilboardのKPOPコーナーでのレビュー。
こちらはけっこう褒められています。
ちょっぴり私には難しい英文だったので翻訳間違ってそう・・・問題あったら訂正よろしくです。


billboard USA KPOPコラムのレビュー

CNBLUEのEP "7°CN” は
Synthrock&Funkでサウンドを活性化

3/23/2017 by Tamar Herman 
a0032303_214137100.jpg

CNBLUE「Between Us」

ポップロックは韓国のアイドル界で完全に死んだわけではなく、K-ポップバンドCNBLUEは、2010年の彼らのスタート以来、アイドルバンドのムーブメントの最前線にいる。しかし、彼らの7番目のEP 7℃Nのリリースにより、4人組は、彼らのソフトロックの傾向から微妙に離れ-Maroon5やJason Mrazと比較されてきたが-磨かれたエレクトリックエレメントを加味することで彼らの音楽にある新鮮な息吹をもたらした。

ここ数年でも彼らの一番革新的なアルバムのうちの1つとなる”7℃N”は、混在するジャンルのトラックで満たされている。陽気なシンセロックシングルは、ロックンロールとトップ40ダンス音楽がフュージョンされた推進力のある「Between Us」がリード(曲と)となり、アルバムにはやはりBrassy funkな「It's you」やなめらかなエレクトリック(サウンド)の「When I was young」もフューチャーされている。CNBLUEのより伝統的なロックサウンドは「Calling You」や「Manito」、そしてアルバムの最後のトラックにあり、このバンドの昨年10月の日本アルバム「Euphoria」に原曲が収録されたその韓国バージョンで、ポリリズムなエレクトロニック-アコーステックとのハイブリッド(混成物)である「Royal Rumble」などで聞くことができる。

韓国で月曜日(3月20日)にリリースされたこの新アルバムは、去年4月の「Blueming」以降、グループでは初の韓国のリリースとなる。6つのトラックそれぞれが国際的な製作者のチームとともに、CNBLUEのジョン・ヨンファ、イ・ジョンヒョン、あるいはイ・ジョンシンと共同で書かれた。これは、CNBLUEが初めてEDMに変わったものではないが、7℃Nは、全体に混ざり合いKPOPの実験性とともに、ロック音楽を耕すためのグループの可能性を展示するものとなっている。インサイダー取引のためこのグループのボーカルであるジョン・ヨンファとイ・ジョンヒョンの両者が告発された騒々しい2016年のあと、このアルバムはKPOPロックのもっとも認識されたactsからの、音楽の成長を示す本当に必要とされた元気づけてくれる一枚だ。

このアルバムを通じ4人組は、愛したり、自身をどうやて表現するか自覚するとき、混乱する瞬間を描く「Between Us」のためのミュージック・ビデオをリリースした。このビデオ-メンバーのパフォーマンスや関係の中のメランコリックな反応をフューチャーしている-色彩の出入りを消去し、確実なものが形成される時に人々が直面する内面の騒動の外面への表現が、関係が芽生えるスタートへと続いていく。

下の「Between Us」のミュージックビデオを見て、こちらで”7℃N” EPを入手してください。


記事ソース→ http://www.billboard.com/articles/columns/k-town/7735626/cnblue-7degcn-new-album-between-us-video


上の記事の紹介日本語記事もご紹介
CNBLUE「7℃N」をビルボードが賞賛「音楽的成長をしっかり引き出した」@もっと! コリア
http://mottokorea.com/mottoKoreaW/mFunJoy_list.do?bbsBasketType=R&seq=52099

さらに下に ↓ つづく


こちら ↓ クリック
[PR]
# by heco_viggo | 2017-04-10 00:02 | 青い記事 | Comments(5)


やっぱり、Viggoが旦那、ヨンファ・ジョンヒョン・ミニョク・ジョンシンの4人の息子、そして大輔という名の犬を飼いたい・・・


by heco_viggo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

更新情報

a0032303_21501959.gif
タワレコへはこちらから


★パソコンスマホ用品は☆☆楽天ELECOM☆☆が 超オトク!★



海外も国内も!



EL SICURI (エル・シクーリ) 《CD》
a0032303_12232935.jpg
岡田浩安さんの癒しのアルバム。オススメです。(視聴可)。


CNBLUEってなに?という方は、まずこちらへ
→「はじめてCNBLUEに出会った人たちのために」


今月の予定表 、一番上に表示させておきます。
更新多いので、随時チェックお願いします。


古い記事も、こそーりと手を入れたりしてます。お暇な方、宝探し?な気分で・・・見つけても、そーっとしておいてください。


EOB(Encycrpedia of Blue)
関係、ちょこっとずつ改定したりしました。

・CNBLUEの記事、番組,ライブとイベント関係を、さらに新しく分けました。
青のライブ&イベント
青いばんぐみ
青い記事
青い作品&チャートなど

・CNBLUEの資料やミニ知識関係だけを
EOB(Encycrpedia of Blue)
の項目に整理しました。

プロフィール
年表
作品(Discography)
等、こっそり加筆訂正しています。

うたえる(超訳)KPOP
支店でも営業中

最新の記事

ヨンファバラエティ番組まとめ
at 2017-04-23 21:47
CNBLUE ミニアルバム7..
at 2017-04-19 10:49
「7℃N」関係記事まとめ
at 2017-04-17 00:05
”7℃N”レビューあれこれと..
at 2017-04-10 00:02
「ヘッカリゲ」カムバ韓国音楽..
at 2017-04-09 09:59
ぶらぶらいぶ日記⑤ーたかがL..
at 2017-04-04 12:39
春の日に聞くのによい"CNB..
at 2017-04-03 00:14
リパケじゃない⁉新アルバムリ..
at 2017-04-01 00:01

ライフログ


Blind Love(初回限定盤A)


Robot(通常盤)


CNBLUE 完全密着ドキュメント24時 ~K-POPスター 世界を魅了する(初回生産限定盤)(外付け特典ポスターなし) [DVD]


CODE NAME BLUE(初回限定盤)


Come on(初回限定盤)


EAR FUN (SPECIAL LIMITED EDITION)(CD+DVD+140pフォトブック(共通)+メンバー別18pフォトブック)(イ・ジョンヒョンver.)(韓国盤)


紳士の品格 韓国ドラマOST Part 2 (SBS) (韓国盤)


CNBLUE 3rd Mini Album - Ear Fun (韓国盤)


アコースティック (特別版) [DVD]


BLUE STORM [DVD]


Where you are(初回限定盤)


CNBLUE 2nd Album Release Live ~392~ @ YOKOHAMA ARENA [DVD]


In My Head(初回限定盤)(DVD付)


392


FIRST STEP-1集


CNBLUE Zepp Tour 2011~RE-MAINTENANCE~@Zepp Tokyo [DVD]


CNBLUE 2nd Single Release Live Tour~Listen to the CNBLUE~ [DVD]


ThankU


CNBLUE 2nd Mini Album - Bluelove(韓国盤)


CNBLUE 1st Mini Album - Bluetory(韓国盤)


The Way


RE-MAINTENANCE


I don't know why


美男<イケメン>ですね Part 2 韓国ドラマOST (SBS)(韓国盤)


美男<イケメン>ですね-日本版オリジナルサウンドトラックCD


オレのこと好きでしょ。 Part 1[韓国盤]


オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>プレミアムBlu-ray BOXⅠ【メイキングもスキでしょ。《前編》同梱セット】


オレのことスキでしょ。<ノーカット完全版>プレミアムBlu-ray BOXⅡ【メイキングもスキでしょ。《後編》同梱セット】


オレのことスキでしょ。DVD-BOXⅠ


韓国ドラマ公式ガイドブック オレのことスキでしょ。 (MOOK21)


韓国ドラマ公式ガイドブック「美男(イケメン)ですね」 (MOOK21)


MOOK21 (韓国ドラマ公式ガイドブック「美男<イケメン>ですね」vol.2)


やっぱりオレのことスキでしょ。 ~ジョン・ヨンファ&パク・シネ&カン・ミンヒョク秘密の同窓会~ [DVD]


韓国語のきほんドリル―話せるようになるためのステップアップ編


CNBLUE SPECIAL(初回限定プレミアムパッケージ) [DVD]


「野村義男が弾いて教えるエレキギター塾 CD付き」 (ヤマハムックシリーズ 125)


機動戦士Zガンダム 劇場版Blu-ray BOX (期間限定生産)


Google Nexus 7 Wi-Fiモデル 16GB


WAVE(初回限定盤A)

以前の記事

2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
more...

最新のコメント

taracchaさん い..
by heco_viggo at 21:04
hecoさん,こんばんは..
by taraccha at 20:59
あさみさん どうも! ..
by heco_viggo at 11:46
→ つづき seo..
by あさみ at 05:21
hecoさん、どーもです..
by あさみ at 05:20
nollyさん わあ、..
by heco_viggo at 20:39
hecoさん、こんにちわ..
by nolly at 22:15
nollyさん  外出..
by heco_viggo at 22:50
ラスさん ありがとうござ..
by heco_viggo at 22:46
taracchaさん ..
by heco_viggo at 22:42

検索

ブログパーツ

カテゴリ

全体
F&C(ふぃっしゅあんどけーき)
EOB
青いばんぐみ
青い記事
青のいべんと&らいぶ
青い予定表
うたえるかし
青い作品&チャートなど
02
おはなし
とらべる
韓国
フィギュア
NORAZO
消えてしまいそうなつぶやき
ばりぼー☆はいほー
football
本とマンガ
アニメ
すぽーつぐるめ
連絡
Viggo
未分類

フォロー中のブログ

yu's dayori
NOBYの地球ひとっ飛び...
なんじゃもんじゃ
フィレンツェ田舎生活便り2
HAPPYさんのにんまり日記
Il Cielo Azz...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧